事業内容

渡辺電気の業務領域、開発情報をご紹介します。

業務領域

2D画像処理ソフトウェア開発

iOSアプリケーション開発

研究開発

Webページ制作

開発環境

製品・開発

10秒スーラ

10秒スーラは、ディジタルサイネージなどの大型画面での利用を想定した試作演出コンテンツです。周辺の様子を備え付けのカメラで撮影し、10秒間で点描画を完成させます。点描画家のジョルジュ・スーラの絵画特徴に倣いながら、空間を鮮やかに彩ります。ディスプレイの並ぶ空間の景観形成を目的として開発を進めています。ADADA Japan 2015で研究発表を行い、研究奨励賞を受賞しています。

オープンソース情報

iSCKit (iSuperColliderKit)

iSCKitは、SuperColliderをiOS7以降のデバイスで容易に扱えるようにしたオープンソースプログラムです。東京工科大学の研究支援のため制作し、GitHubで公開中です。ビルドして出力されたフレームワークはObjective-C,Swiftのいずれでも利用可能です。SuperCollider iOS版リポジトリからフォークして作成しました。音楽/音源関連研究での用途を主としています。